CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
BlogList
OTHERS
RECOMMEND
I DOLL―岡田唯ファーストソロ写真集
I DOLL―岡田唯ファーストソロ写真集 (JUGEMレビュー »)
外山 繁
ゆいにゃんはてんちなのれす。

炊きたてごはんでチャーハン

香りまつたけ味しめじ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
おすぎとP子
MOVEに影響されてか、めっぽうPが好きなので「指輪」を見返してみる。
この歌はPの入れ物具合が如実に現れていてものすごく好きだ。
お台場コンのときに目の前で歌われたけど(Eブロだったから)、オーラはあるのに目が死んでて笑った記憶がある
ちなみにこのときの星野正樹のピースのサインは斜めだった
あゆのパンツはトランクスだった
あーぁ、いきたいなぁメリディ●ン
今年の夏は無かったね…また秋か冬あたりに、頼むよシャチョサン
メリディアンサイズのやややーとABCでどうかなって思うんだけど、どうよ。私、全ステするよ??

さて、話を戻しまして
バレーの時に解説席で見たPも、ひたすら人形でした
(ちゃんとNEWSを追いかけていた時だってあるんですのよ、私)
あの瞳はガラス玉だと私は思っています
都合のいいものしか映らないのです
スタジオからのスルーパス
山下くーんどうでしたかー?
『いやー、マージすごいッスよ!』
ウソ付けオマエ、何も見てなかっただろ
いつも代わり映えのしないコメントも多分テープ

どうでもいいけど、あの至近距離で森内君を見たのはアレが最後
にさきどにボコボコに叩かれる二世
そして手越の神々しい笑みを今も忘れない
「はい、ありがとーございます!」
でもコレも多分テープ
笑顔がオバちゃん顔

あーぁ、懐かしいなぁー去年だってよ、ワールドカップ。トチ狂ったように見に行ったもんですが。何を見てたのかねえ、私は。

さあてまだまだ続く2004年山下智久過去の旅
滝翼P3TOP時代「サワレナイ」のころのギラ☆ギラ野心に輝く瞳を彼はいったいどこにおいてきたのだろうか
ネコネコロケットを露骨に嫌そうな顔して踊る彼に胸のときめき
男の旬は反抗期

そんな彼も今じゃ入れ物ですよ
それでもすきなんですけどね
儚げでいいなあと思いますけどね

さあて、欲望のレインでも見るか。


どうも星野の話だけだとネタに乏しいので幅広く話題に出してみる。
広く深くジュニアの話が出来ます。
| 山下智久 | comments(0) | trackbacks(0) |